2016春 台北回想録「天津葱抓餅・九份・杭州小籠湯包」

4月11日(月)昼下がり

 

MRT東門駅へ移動

 

お目当ては「天津葱抓餅」

 

行列必死の人気店らしいので愉しみです

 

残念なのは、ここに来る前に食べたアイスモンスターのマンゴーかき氷で、満腹状態である事

 

巨大なかき氷タワーを、嫁が残した分も含めて1・5皿分以上完食した私のお腹は、パンパンに膨らんでいるのです

 

それでも、ここの葱抓餅はどうしても食べておきたい!

 

駅を降りて、賑やかな通りを少し歩くとお店発見

 

ラッキーな事に、先客は2~3人のみ

 

f:id:nabe_nabeo:20180303172414p:plain

 

ハムと卵入りをオーダー(40元)

 f:id:nabe_nabeo:20180303172446p:plain

 

 焼きたてアツアツ!

f:id:nabe_nabeo:20180303172329p:plain

 

おおーー

これは美味い!

 

外はサクッとしていながら、中はフワフワ

この生地が絶妙なんです

 

粉モノのB級グルメ好きには、堪えられない逸品

 

卵やハムの具材も良く合いますが、この生地ならばプレーンでも充分満足出来そう

 

お腹一杯な事も忘れてペロリと完食しましたが、具材をトッピングすると結構なボリュームになります

 

本来の予定では、ここから直ぐ近くの「永康牛肉麺」でランチを考えていましたが、とても入りません

そちらは次回のお愉しみにします

 

 

 

一旦ホテルへ戻って、夕方からの九份行きに備える事に

 

前年の台北訪問時に続いて、二度目の九份です

 

前回は完全自力で往復しましたが、波乱万丈なアドベンチャーだったりして、思い出深い場所となりました

 

*拙作過去ログ参照

nabe-nabeo.hatenablog.com

 

ただ、もう少しゆっくり楽しみたかった思いも残ったので、今回はオプショナルツアーにて満喫してきます

 

ツアーのワゴン車で九份に到着

 

やっぱり九份は雨です

f:id:nabe_nabeo:20180303173614p:plain

 

 

シトシト雨の中、しばらく散策

 

f:id:nabe_nabeo:20180303173721p:plain

 

不思議なお店に遭遇

 

f:id:nabe_nabeo:20180303173429p:plain

なんと表現して良いのやら

 

食べませんでしたけど、これ美味しそうでした

 

 

 

夕暮れまで、茶芸屋さんでひと息

f:id:nabe_nabeo:20180303173838p:plain

 

 

 

雨は止む気配もありませんが、陽も暮れかかってきたので、お決まりの写真を撮って九份オプションツアーを締め括ります

 

 

 

台北市内へ戻って、夕食に出掛ける事に

中正紀念堂近くの杭州小籠湯包」へ向かいます

 

どこへ行っても台湾ビールな私

 

小籠湯包

 

蟹黃湯包(蟹ミソ入り)

 

 杭州鮮蝦餃(海老蒸し餃子)

 

 

感想

どれも大変美味しかったです

小籠包は薄皮系で永遠に食べ続けられそう(笑)

餡はジューシーでスープも熱々

プレーン(小籠湯包)は、肉餡の旨味がダイレクトに味わえます

蟹ミソ入りは、濃厚なのにしつこくなくて深い味わい

海老蒸し餃子は、プリップリの海老と一緒に肉汁がブシュー!

 

例の超有名店本店も含めて、これまで頂いた小籠包(6店舗)の中で、個人的には文句無しに一番好きなお店

次は、もっと色々なメニューを食べに来ようと心に誓いました

 

杭州小籠湯包

杭州南路二段19號

https://www.thebestxiaolongbao.com/#/about